猫の毛球症(ヘアボール)とは

猫の毛球症(ヘアボール)とは

食事の直後、頻繁に嘔吐する。葉巻型の毛玉が混じっていることもあれば、
食べ物だけが出てくる時もある。

毛玉が大きくなり過ぎると、食べ物は胃に届かなくなり、
激しい嘔吐を繰り返すことによって脱水症状に陥ってしまうことがある。

予防策としては、ブラッシングをまめに行ないましょう。
コロコロテープなどでやると、喜びます。


は言葉を話せないため、の病気の進行が知らないうちに進んでしまいがちです。普段からのの健康チェックが大切です。外見からの健康状態を見る方法で、何か普段と違ったら早めに動物病院獣医師に相談しましょう。