猫の避妊・去勢の手術費用は

手術費用は

去勢手術は犬・猫ともに、2〜5万円くらいが一般的です。避妊手術は開腹手術となり、去勢手術と比べ、手術費用・入院費用は高くなるのが一般的です。


手術の時期は、いつがいいのか?

避妊も去勢も、初回発情前(生後6〜7ヶ月)が目安ですが、より早期での手術を推奨している病院もあります。犬、猫いずれも、初回発情前に避妊手術を行うと、乳腺腫瘍の発症を高い確率で予防できることがわかっています。

一度発情期を迎えていまったり、出産を経験してしまった猫に限らず動物は、その後、周期的にくる発情期に苦しむことになるので、発情期の前がいいという意見があります。