猫の毛のお手入れ グルーミング

猫の毛のお手入れ

猫のグルーミングやコーミングは、猫に毛玉が出来るのを予防するだけでなく、猫との大切なスキンシップが行われることから、家も清潔に保て、猫の健康維持のために必要なことです。
グルーミングとは、「毛づくろい」という意味です。

猫はきれい好きな動物ですので、舌をブラシ代わりにして、体のズミズミを念入りにグルーミングしていて、起きている時間の30〜50%をグルーミングに費やしていると言われるほどです。

猫は自分の舌で全身を舐めて、きれいにします。特に長毛の猫には、何もしなければ毛がからみ、全身を舐めることによって多量に毛を飲みこともあり、その結果、消化器に毛のたまる病気毛球症になることもあります。このため、毎日のブラッシングはこれを予防する意味でも必要になります。

また、もつれた猫の毛や猫の毛にガムやインクなど有害なものを猫がつけてきた時には、無理に落としたりせず、思い切ってその部分の猫の毛をはさみで切ってしまうほうがいい場合もあります。

は言葉を話せないため、
の病気の進行が知らないうちに進んでしまいがちです。
普段からのの健康チェックが大切です。
外見からの健康状態を見る方法で、
何か普段と違ったら早めに動物病院獣医師に相談しましょう。