ペットホテル

ペットも一緒に宿泊出来る施設ペットホテルは、年々増加傾向にあり、宿泊施設側もペットにとってストレスにならない様、また、飼い主と良い思い出を作ってもらえるように、精一杯のサービスで迎えてくれるところもあります。
しかし、ペットと一緒に泊まれる宿泊施設へ対しても飼い主が気を配るべきです。
朝のお散歩時に、ペットが用を足しますが、後始末をしなければ住民から宿泊施設にクレームが行くかもしれません。

ペットと一緒に宿泊する前にチェック
・予防接種を受けている
・現在、健康である
・ノミダニ対策をしてある
・発情中または発情前後ではない
・乗り物に長時間乗ることに慣れている
・環境の変化に対応できる
・見知らぬ人や動物に友好的である
・不安になっても鳴かない
・ケージやキャリーボックスに入ることに慣れている
・トイレのしつけができている
・リードをつけることに慣れている
・飼い主の言うことをよく聞く


ペットと旅行する時の持ち物
・リード、首輪、胴輪  
・ケージ、サークル、キャリーボックス  
・布カバー、粘着テープ
・食べ慣れている食餌
・使い慣れた食器
・使い慣れたおもちゃ
・エチケット袋
・トイレセット、消臭剤
・ぞうきん
・ゴミ袋
・ブラシ、シャンプー&リンス、
・タオル&バスタオル、ドライヤー

は言葉を話せないため、の病気の進行が知らないうちに進んでしまいがちです。普段からのの健康チェックが大切です。外見からの健康状態を見る方法で、何か普段と違ったら早めに動物病院獣医師に相談しましょう。