成猫の食事( 1歳以上の場合 )

成猫の食事( 1歳以上 ) 成猫には、一般的なキャットフードを与えるようにしてください。そして、味付けの濃いものは、 与えないようにして下さい。

1度味の濃いものを覚えると、それより美味しくないものは、食べなくなってしまいます。 特に始めはドライフードを与え続けてて、 それから缶詰などを与えたりすると、もうドライフードは食べなくなってしまいます。

 また、猫の病気で FUS(泌尿器系症候群) になる猫が増えていますので、 出来ればFUSに対応した低マグネシウムのキャットフードを選んであげるようにして下さい。

また、肥満猫については、カロリーが少なく食物繊維を多く含んだキャットフードを 与えてください。

 最近では、猫の年齢によってわかりやすい表示がされているものが増えてきていますので、猫の年齢や症状(肥満とか) に合わせたものがいいでしょう。

ペットフード猫用肥満用 ペットフード猫用シニア
(上記の写真は一例にすぎません)

 

は言葉を話せないため、 の病気の進行が知らないうちに進んでしまいがちです。 普段からのの健康チェックが大切です。 外見からの健康状態を見る方法で、 何か普段と違ったら早めに動物病院獣医師に相談しましょう。